hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > DXCC > ARRL、DXCCの「オーナーロール(Honor Roll)」と「No.1オーナーロール(Top of Honor Roll)」表彰楯のデザインを一新!!


ARRL、DXCCの「オーナーロール(Honor Roll)」と「No.1オーナーロール(Top of Honor Roll)」表彰楯のデザインを一新!!

ARRL(米国のアマチュア無線連盟)のRadiosport部門は、DXerの憧れである「DXCC Honor Roll(オーナーロール)」と「Top of Honor Roll(No.1オーナーロール、#1オーナーロール)」表彰楯の新デザインを発表した。

 

 

新たなDXCCオーナーロール表彰楯のデザイン(ARRL NEWSより)

新たなNo.1オーナーロール(#1オーナーロール)表彰楯のデザイン(ARRL NEWSより)

 

 

 ARRLは同連盟が定める100エンティティー以上の局と交信し、QSLカードをコンファームすることで申請できる「DXCC(DX Century Club)」というアワードを制定している。
 現存するエンティティー(現時点で339)のうち、未交信(未コンファーム)が残り9以下になった時点で「DXCC Honer Roll」という称号が申請で得られる。さらに現存する全エンティティーをコンファームすると「Top of the Honor Roll」というDXCCトップの称号を得ることができ、いずれの場合も有料で「楯」や「襟章(ラペルピン)」などが贈られる。

 

 デザインが一新された「Honor Roll」と「Top of Honor Roll」のデザインについて、ARRL Radiosport部門マネージャーのNorm Fusaro(W3IZ)は、「これらは、日没する地球を宇宙から見た素晴らしいグラフィックが特徴だ。ARRLのグラフィックアーティスト、Sue Fagan(KB1OKW)に“グレーライン伝搬”を説明したところ、彼女はデザインにそのコンセプトを取り入れたようだ」と語った。

 

 新たなデザインの表彰楯は、新たなDXCC Honor Rollのメンバー、または賞を更新したい現在のHonor Rollのメンバーがオンラインで注文できる。 ARRLにはまだいくつか過去のデザインの表彰楯の在庫があり、これらはストックがある限り引き続き利用できる。なお受賞者のコールサインなどをカスタム刻印するため、オーダーから配達までに最大6週間程度かかる。(ARRLニュース 8月18日 ※許可を得て抄訳転載/(C)ARRL)

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<DXerの証といえるアイテム>「オーナーロール」「No.1オーナーロール」「5バンドDXCC」、達成局に贈られる3種類の「盾」がヤフオクに出品

 

 

 

 

●関連リンク:ARRL Radiosport Department Debuts New Honor Roll, Top of Honor Roll Plaques(ARRL NEWS)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」