hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <アマチュアバンド内で聞こえる不思議な信号>アマチュア無線番組「QRL」、第288回放送をポッドキャストで公開

<アマチュアバンド内で聞こえる不思議な信号>アマチュア無線番組「QRL」、第288回放送をポッドキャストで公開

東京都西東京市にあるコミュニティFM放送局「FM西東京(JOZZ3AU-FM、84.2MHz 出力20W)」では、毎週木曜日の23:30から30分間、アマチュア無線に特化したマニア向け情報番組「QRL」をオンエアーしているが、2017年6月1日に内容を刷新した。放送内容は後日ポッドキャストとしてWebサイトで公開されており、2017年11月2日夜に放送された第288回分がアップされた。

 

 

 

 2017年11月2日(第288回)の特集は「アマチュアバンド内で聞こえる不思議な信号」について。3.5MHz帯では約2kHzセパレーションでCWの高速短点のような信号が複数聞こえることがあるという。また7.040MHzではロシア方面からと思われるモールス符号の「F」や「M」が聞こえたり、7020kHzでは東南アジア方面から延々と音声アナウンスを行っているSSB信号もあるようだ。さらにアマチュアバンド外での「シングルレターK」や「UVB76(ザ・ブザー)」、「ウッドペッカーノイズ」ことOTHレーダーの思い出にも触れた。

 

 

 番組の聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

 

●関連リンク:
・QRL For Amateur Radio Station 第288回放送
・QRL Facebookページ

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」