hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > 【追記あり】<海外で意味深なティーザー広告>JVCケンウッド、5月開催の「デイトン・ハムベンション2018」でHF/50MHz帯の新製品を発表か?

【追記あり】<海外で意味深なティーザー広告>JVCケンウッド、5月開催の「デイトン・ハムベンション2018」でHF/50MHz帯の新製品を発表か?

「JVCケンウッドが今年のデイトン・ハムベンションでHF/50MHz帯の新製品を発表する!?」--そんな連想をさせるティーザー広告(商品の姿を一部分しか見せない広告手法)が同社系の海外販社で行われ、世界のアマチュア無線家の間で話題になっている。

 

KENWOOD UKのサイトに掲載された告知より

 

 

 掲載されたのは「To be unveiled at Dayton Hamvention(デイトン・ハムベンションで公開)」と書かれた広告。中央に赤いベール(布)に包まれコタツのように見える立方体があり、その下部にはTS-590GとTS-990が並び、両機種と赤いベールの立方体はそれぞれ点線で結ばれている。

 

 よく見ると、TS-590GとTS-990の間の点線には3つの「丸」があり、左から3番目の「丸」に赤いベールの立方体が繋がっている。これは「TS-590GとTS-990の間に位置する、HF/50MHz帯の準ハイエンドモデルの新製品が出ますよ」という意味なのだろうか。「丸」の位置は“新製品”のグレードや機種名を暗示しているのかもしれない。

 

同じ内容で縦長の広告も展開されている

 

 

 果たして、謎のティーザー広告の正体は!? 今年の「デイトン・ハムベンション」は5月18~20日に米国オハイオ州で開催される。

 

 

【追記 3月4日】日本のJVCケンウッド関係者はhamlife.jpの取材に対し「5月のデイトン・ハムベンションをぜひ楽しみにしてください」と語った。

 

 

 

●関連リンク:To be unveiled at Dayton Hamvention Late Summer 2018 release(KENWOOD UK)

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)