hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <IC-7610の「デジタルI/Q出力」の活用法が学べる>けいはんな通信(奈良県生駒市)、10月8日(月・祝)に「IC-7610『I/Q』勉強会」開催

<IC-7610の「デジタルI/Q出力」の活用法が学べる>けいはんな通信(奈良県生駒市)、10月8日(月・祝)に「IC-7610『I/Q』勉強会」開催

アイコムの人気HF機、IC-7610は8月24日に新ファームウェアのVersion 1.20が公開され「デジタルI/Q(In Phase/Quadrature)出力」に対応した。奈良県生駒市のアマチュア無線ショップ、けいはんな通信は2018年10月8日(月・祝)に、アイコムのスタッフがI/Q出力の活用術を詳しく解説する「IC-7610『I/Q』勉強会」を開催する。

 

 

「「IC-7610『I/Q』勉強会」の開催を伝える、けいはんな通信のブログより

 

 

 けいはんな通信のブログから「IC-7610『I/Q』勉強会」の概要を整理して紹介する。

 

★けいはんな通信「IC-7610『I/Q』勉強会」について

 

◆日時:2018年10月8日(月・祝)10:00~17:00まで
 ※来場自由、事前予約不要
 ※来店したお客様の質問に随時お答えしていく形式で実施

 

◆場所:けいはんな通信 店内
 (奈良県生駒市鹿畑町62-4 TEL:0743-79-4388)
 近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」から徒歩約8分(駐車場有)

 

◆内容:IC-7610による「デジタルI/Q出力」の勉強会
・講師はアイコム社員でトップコンテスターのJS3CTQ 稲葉浩之氏
・IC-7610のファームアップ、I/Qパッケージのダウンロード、HDSDR・CW skimmerのダウンロードや設定までを解説
・コンテスト用ログソフトCTESTWINの説明
・PC持参者にはソフトウェアのインストールや設定にも対応

 

「「IC-7610『I/Q』勉強会」の開催を伝える、けいはんな通信のブログより

 

 

 

 同店は「狭い店ですので窮屈かもしれませんが、ぜひ皆様お越しください。台数に限りがありますが駐車場あります。スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております」と呼びかけている。イベントの詳細は下記関連リンク参照。

 

 

 

●関連リンク:
・IC-7610『I/Q』勉強会開催決定(けいはんな通信のblog)
・けいはんな通信
・I/Q出力に対応 IC-7610ファームウェアアップデート ハムフェアPDF資料(アイコム)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」