hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <中波ラジオ(520kHz~1800kHz)の感度改善に>マイクロパワー研究所、中波帯用同調型バーアンテナ「Magical Stick Ace 90/180」発売

<中波ラジオ(520kHz~1800kHz)の感度改善に>マイクロパワー研究所、中波帯用同調型バーアンテナ「Magical Stick Ace 90/180」発売

東京・秋葉原に店舗を構える「マイクロ・パワー研究所」は、「中波ラジオの感度改善に一家に1本いかがでしょうか?」「 野外(ハイキングや登山など)でも威力を発揮します」という、520kHz~1800kHzをカバーする電源不要の中波帯用同調型バーアンテナ「Magical Stickシリーズ」の新商品、「Magical Stick Ace 90」と「Magical Stick Ace 180」の2種類を発売した。

 

 

520kHz~1800kHz、最大2500kHz程度をカバーする「Magical Stick Ace 90」(上)と「Magical Stick Ace 180」(下)

 

 

 同研究所の「Magical Stickシリーズ」は、電源不要の同調型アンテナとして520kHz~1800kHz、最大2500kHz程度をカバーする、中波ラジオ専用アンテナとして人気を博している。その新製品として「Magical Stick Ace 90」と「Magical Stick Ace 180」の2種類は新たに加わった。

 

 巻線に高周波特性が良いリッツ線を採用。同軸ケーブルで直接、受信機に接続するか、一般ラジオの場合は近くに置き、アンテナ本体に取り付けられているバリコンで同調を取ることで、受信状態が改善する。シャープな同調特性が期待できると説明している。

 

 

本体に取り付けられたバリコンを可変させることで同調を取る

 

 

 短いタイプ「Magical Stick Ace 90」長さ165mm/重さ約210gで90mmのフェライトコアを4本内蔵。価格は9,500円(税込み)。長いタイプの「Magical Stick Ace 180」は長さ260mmで180mmのフェライトコアを3本または4本内蔵している。価格は13,500円(税込み)。店舗で直接購入できるほか、通信販売(レターパック・プラスで発送/全国一律520円)も行っている。なお、手造り製作のため納期が数日かかる場合があるそうだ。

 

 実は「Magical Stick Ace 180」。フェライトコア内蔵は1本から始まり、2、3、4本と増え試してきた。パイプ内には最大4本まで収納できるとのことで、3本にしてリッツ線を200本に増やしたところ、受信状態がさらに良好になったとレポートが得られたそうだ。しばらく3本タイプを販売。4本入るなら4本も製作してみようとなった経緯で、「3本または4本内蔵」ということだった。手作りなので、オーダーの際に相談するといいだろう。

 

 

BNC型コネクタに同軸ケーブルを接続するか、本体を直接、ラジオの近くに置いて使用する。なおBNC端子のほかにRCA端子にも変更可能だ

 

 

 

●問い合わせ先
マイクロ・パワー研究所(担当/高橋)
店舗住所:101-0021 東京都千代田区外神田1-10-11 東京ラジオデパート1F
電話/FAX:03-3255-8018
電子メール:info@mpl.jp

 

 

 

↓この記事もチェック!

<PDFで公開中>過去の「ミズホ通信」取扱説明書はここで閲覧できる!!

 

 

 

●関連リンク:
・中波帯用同調型バーアンテナ「Magical Stick シリーズ」(マイクロパワー研究所)
・ミズホ通信研究所

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」