hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <どれも“現品限りの限定品”>GHDキーが「関西アマチュア無線フェスティバル」出店を記念し、会場内で特別モデルを販売


<どれも“現品限りの限定品”>GHDキーが「関西アマチュア無線フェスティバル」出店を記念し、会場内で特別モデルを販売

モールス通信用の電鍵(キー)を製造販売している、宮城県の株式会社GHDキーは、7月19日と7月20日に大阪府池田市の池田市民文化会館で開催される「第19回 関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2014)」に出店するにあたり、「関ハム限定の“現品限りの限定品”」のオリジナルパドル類を販売する。市販品にはない「大理石ベース」や「ゴールドベース」の一品物!? もあるようだ。パドルコレクターはもとより、CW愛好家にとって注目の“限定品”となるだろう。

 

 

 IMG_1081_01IMG_1079_04

“現品限りの限定品”、左から「最新のFタイプのGN507Fゴールドベース」「現品限りのバグキー」

 

IMG_1076_02IMG_1074_02

左から「最新のFタイプの大理石ベースのGN607F」「最新のFタイプのゴールドベースのGN607F」

 

「とても可愛らしいミニ縦振りキー」

「とても可愛らしいミニ縦振りキー」

 

 

 GHDキーは、モールス通信用の電鍵(キー)や各種の関連機器の製造で知られ、アマチュア無線家にもファンの多い会社である。同社は今年の「関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2014)」出展にあたり、会場で人気商品の展示即売や特別限定品など多数を用意するとアナウンスしている。

 同社Webサイトの6月18日付け情報によると、関ハム限定の“現品限りの限定品”の一例として、「最新のFタイプのゴールドベースのGN607F」「最新のFタイプの大理石ベースのGN607F」「現品限りのバグキー」「最新のFタイプのGN507Fゴールドベース」などが画像と共に紹介されている。

 

 

GHDキーのWebサイト(6月18日付け)によると、関ハム限定の“現品限りの限定品”を販売するという案内が…

GHDキーのWebサイト(6月18日付け)によると、関ハム限定の“現品限りの限定品”を販売するという案内が…

 

 

★ここにも注目!!

<7月19~20日に大阪府池田市で開催>第19回 関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2014)、Webサイトで開催情報を毎日更新中!!

https://www.hamlife.jp/2014/06/13/kanham2014-web-joho/

 

 

●関連リンク:

・株式会社GHDキー

・第19回 関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2014)

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」