hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > <アマチュア無線技士は累計340万人を突破!!>総務省、平成26年度末現在の無線従事者免許取得者数を公表

<アマチュア無線技士は累計340万人を突破!!>総務省、平成26年度末現在の無線従事者免許取得者数を公表

2015年8月25日、総務省は平成26年度末(2015年3月末)時点の無線従事者免許取得者数を公表した。それによると、1~4アマの累計免許取得者数は3,403,068名となり、初めて340万人を突破した。

 総務省は毎年初夏に前年度の無線従事者免許取得者数を公表しているが、今年はその発表が遅れ、過去データの統計を掲載しているWebサイト(総務省 情報通信統計データベース)のリンクが外れた状態が続いていた。このほど8月25日にリンクが復活し、平成26年度(2015年3月末現在)までのデータが公表された。

 それによると、各級アマチュア無線技士の無線従事者免許取得者数は次のとおりで、初めて340万人を突破した。

 第一級アマチュア無線技士: 30,837 (前年から796増加)
 第二級アマチュア無線技士: 77,973 (前年から437増加)
 第三級アマチュア無線技士: 226,666 (前年から6,042増加)
 第四級アマチュア無線技士: 3,067,592 (前年から13,445増加)
           合計:3,403,068 (前年から20,720増加)

 なお今回の発表で、平成18(2006)年度以降の無線従事者免許取得者数に「誤り」が判明したとして、その正誤データも公開された。上記数値は修正後のものである。

 この無線従事者免許取得者数について、日本におけるコールサイン研究の第一人者、JJ1WTL 本林良太氏がブログ「CIC」で、詳しい分析と考察を行っている(下記関連リンク参照)。その中から本林氏の提供による「各級の取得者数の推移」と「電話アマ~四アマの、年度ごと増加数」のグラフを紹介しておこう。

本林氏が作成した、1~4アマの従免取得者数の推移。試験内容の変更などが大きく影響していることがわかる

本林氏が作成した、1~4アマの従免取得者数の推移。試験内容の変更などが大きく影響していることがわかる

本林氏が作成した4アマ(以前は電話アマ)の年度ごとの免許取得者数の推移。平成26年度の13,445名は、ピーク後としては5番目の少なさだった

本林氏が作成した4アマ(以前は電話アマ)の年度ごとの免許取得者数の推移。平成26年度の13,445名は、ピーク後としては5番目の少なさだった

 

 

●関連リンク:
・資格別無線従事者免許取得者数の推移(総務省 情報通信統計データベース)
・2014年度四アマ取得者数(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」