hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ファームアップ情報 > <スプリット機能の不具合を修正>JVCケンウッド、「TS-590Gシリーズ」「TS-590シリーズ」の最新ファームウェアを公開

<スプリット機能の不具合を修正>JVCケンウッド、「TS-590Gシリーズ」「TS-590シリーズ」の最新ファームウェアを公開

株式会社JVCケンウッドは12月9日、HF~50MHz帯のオールモード機「TS-590Gシリーズ(TS-590SG/DG/VG)」と「TS-590シリーズ(TS-590S/D/V)」の最新ファームウェアを公開した。いずれも「運用モードを変更後、スプリット機能が正しく動作しない場合がある」という不具合を修正する内容だ。

 

 

HF~50MHz帯のオールモードトランシーバー・TS-590シリーズ

HF~50MHz帯のオールモードトランシーバー・TS-590シリーズ

 

 

JVCケンウッドによると、公開された最新ファームウェアとアップデートされた内容は次のとおり。

 

◆TS-590SG/DG/VG ファームウェア Ver.1.03(2015年12月9日)
1.運用モードを変更後、スプリット機能が正しく動作しない場合がある不具合を修正しました。

 

◆TS-590S/D/V ファームウェア Ver.2.02(2015年12月9日)
1.運用モードを変更後、スプリット機能が正しく動作しない場合がある不具合を修正しました。

 

 

●関連リンク:
・TS-590SG/DG/VGファームウェア アップデートのお知らせ
・TS-590S/D/Vファームウェア アップデートのお知らせ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」