hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <RS-R8600への対応、スキャンレジューム機能の設定項目追加など>アイコム、広帯域受信機「IC-R8600」の新ファームウェアを公開!!


<RS-R8600への対応、スキャンレジューム機能の設定項目追加など>アイコム、広帯域受信機「IC-R8600」の新ファームウェアを公開!!

アイコム株式会社は2017年8月30日、3月末に発売した広帯域受信機「IC-R8600」の新ファームウェア、「Version 1.20」を同社サイト上に公開した。今回は「リモートコントロールソフト RS-R8600へ対応するため追加変更」と、「スキャンレジューム機能の設定項目の追加変更」などが図られた。同機種の新ファームウェア公開は7月7日に次いで4度目となる。

 

 

アイコム・IC-R8600(同社プレスリリースより)

 

 

●IC-R8600の新ファーム(Version 1.20)

 

おもな変更点:

 

・RS-R8600に対応するため、下記のように変更
 LAN AFスケルチの初期設定値を「OFF(オープン)」から「ON」に変更
 CI-Vコマンドの追加と変更

・スキャンレジューム機能を下記のように変更
 スキャンレジュームON/OFFボタンを追加
 スキャン停止時間の設定項目に「HOLD」を追加
 スキャン再開までの遅延時間を設定できるように変更

・フルキーボード表示のドイツ語、およびフランス語配列に対応

・その他、軽微な修正

 

 

 

 IC-R8600のファームアップは、SDカードを使用して行うことができる。書き換え後はバージョン情報の数字が次のように表示されるという。

 

MAIN CPU:1.20
FRONT CPU:1.00
DSP Program:1.02
DSP Data:1.00
FPGA:1.00
DV DSP:1.00

 

 

 詳細は下記関連リンクを参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:ファームウェア/ドライバダウンロード・IC-R8600(アイコム)

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】