hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <若手ハムがスーパーコンテストシャックから参戦>YOTA-JAPANコンテストプログラム、「2018 WPX Contest SSB」の様子を動画で公開


<若手ハムがスーパーコンテストシャックから参戦>YOTA-JAPANコンテストプログラム、「2018 WPX Contest SSB」の様子を動画で公開

さる3月24日(土)から48時間にわたって行われたDXコンテスト「2018 CQ World-Wide WPX Contest SSB」へ、日本において健全な若手アマチュア無線家を育成・支援するためのコミュニティ「YOTA-JAPAN」のメンバーたち16歳から25歳までの若手ハム7名が、アジア初の試みとして参戦。当日は、コンテスターとして著名な熊谷隆王氏(JE1CKA)のスーパーコンテストシャック(埼玉県飯能市)に招待され、コンテストに挑んだメンバーたちの様子が動画で公開された。

 

アジア初の試みとなる、YOTA-JAPANコンテストプログラム「2018 WPX Contest SSB」参戦の様子(YouTubeから)

 

 IARU第一地域が主催する26歳未満の若者を対象とした若手育成プロジェクト「YOTA(Youngsters On The Air)」の理念に賛同する形で、日本において健全な若手アマチュア無線家を育成・支援するためのコミュニティとして「YOTA-JAPAN」が2017年暮れに誕生した(2017年12月22日記事)。

 

 欧州YOTAでは、若者たちに素晴らしい環境でコンテストを楽しんでもらうという企画(YCP/Youth Contesting Program)が積極的に実施されている。そこでアジア初の試みとして、今回、17歳から22歳までの若手ハム(JF1QMM、JH1DWQ、JH1VRE、JR2KHBほか1名の合計5名)を、コンテスターとして著名な熊谷隆王氏(JE1CKA)のコンテストシャック(埼玉県飯能市)へ招待。日本時間の3月24日(土)9時から48時間にわたり行われた「2018 CQ World-Wide WPX Contest SSB」に参戦することが決まったのだ。

 

「YOTA-JAPAN」のWebサイトで公開された動画には、初めての体験に高揚感が伝わってくる参加メンバーのインタビューのほか、コンテストでオペレートする様子などが収められている。なお、同じ動画が、本家である欧州YOTA Webサイトでも公開されている。

 

 

[YOTA-JAPAN] Report -YCP in CQ WPX SSB 2018-
※クリックするとスタートします。

 

 

動画が公開された「YOTA Japan」のWebサイト

コンテストに参加したメンバー(YouTubeから)

コンテスターとして著名な熊谷氏(JE1CKA)のコンテストシャック(埼玉県飯能市)にそびえ立つアンテナ群。へ17歳から22歳までの若手ハム5名が「YOTA-JAPANコンテストプログラム」として「WPX Contest SSB」に参戦!

 

 

↓この記事もチェック!

 

<YOTA-JAPANコンテストプログラム>若手ハム5名をコンテストシャックに招待、3月24日(土)からの「2018 CQ World-Wide WPX Contest SSB」に参戦!!

 

<26歳未満対象の若手育成プロジェクト「Youngsters On The Air(YOTA)」>誕生!日本国内に新しい若手無線家のコミュニティー「YOTA Japan」

 

 

 

●関連リンク:
・Video Report -YCP in CQ WPX SSB 2018-(YOTA Japan)
・YOTA-Japan YCP in CQ WPX SSB 2018(Youngsters On The Air)

 

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語版ユーザマニュアル付き)