hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ソフトウエア情報 > <QSL印刷の定義、デジタルモード(FT8など)に対応>アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG」が2月11日にバージョンアップしてVer5.28cを公開

<QSL印刷の定義、デジタルモード(FT8など)に対応>アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG」が2月11日にバージョンアップしてVer5.28cを公開

アマチュア無線業務日誌のフリーソフトとして、多くの無線家に愛用されている「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」。今回、2020年2月11日にそのWindows版の最新版として、「Ver5.28c」が公開された。前回の「Ver5.28a」の公開は2019年10月29日だったため、3か月半ぶりのバージョンアップとなる。

 

2月11日に公開されたTurbo HAMLOG Ver.5.28c

 

 JG1MOU・浜田氏が制作している「ハムログ」はフリーソフトであることはもちろん、直感的な操作性などで愛好者も多い。今回、そのハムログのマイナーバージョンアップ(小幅な改訂)が2020年2月11日に公開された。

 

 

 

 今回更新された内容は以下のとおり(同Webサイトから)。

 

 

Ver5.28c 2020/2/11

 

・QSL印刷定義の#Mark命令が機能しないことがあるので修正。
・メニューの[表示]→[マスターデータ一覧表示]からエクセルに出力する機能を追加。また、[Wkd/Cfmマスターデータ集計]も呼び出せるようにしました。
・QSL印刷の条件命令に「? nData1~nData14」を追加
 [例] ? nData7 “FT8,FT4,JT65,JT9” ; モードがいずれかであれば
    #Print 560, 300, “dB”
ユーザーリスト等の一覧でEnterキーを押すと、コールサインを入力ウインドウへ転送するようにしました。
環境設定4の「ヒットしたらJPEG画像表示」をチェックし直すと、仕様どおりの下線符号付きのファイル名にリネームしますが、リネーム後のファイルが既に存在する場合は、数字を加えてリネームするよう変更。
・改良QSL定義ファイルをいくつか添付。jg1mou1.qslなど。

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・Turbo HAMLOG/Win Ver5.28c
・Turbo HAMLOGホームページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」