hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <「ハムフェア2019」での初お披露目から4年5か月>アイコム、HF+50MHz帯 1kWリニアアンプ「IC-PW2」の出荷開始を発表

<「ハムフェア2019」での初お披露目から4年5か月>アイコム、HF+50MHz帯 1kWリニアアンプ「IC-PW2」の出荷開始を発表

アイコム株式会社は2024年1月31日、HF+50MHz帯 1kWリニアアンプの新製品「IC-PW2」の出荷が1月末から始まったことをプレスリリースで告知した。メーカー希望小売価格(税込)は767,800円。「ハムフェア2019」での初お披露目から、実に4年5か月かかっての出荷開始となった。また同社製品情報ページではPDF版取扱説明書などの公開も始まった。

 

 

アイコムのHF+50MHz帯リニアアンプ「IC-PW2」

 

 

 アイコムのIC-PW2は、1997(平成9)年に発表、その翌年に出荷が始まり、20年以上にわたり全世界で販売されてきたリニアアンプ「IC-PW1」の後継機種として「ハムフェア2019」の会場で参考出品され、発売に向けた開発が長く進行していた。

 

 出荷開始を伝える同社のプレスリリースは次のとおり。

 


 

HFオールバンド+50MHz 1kW リニアアンプ IC-PW2 出荷開始のお知らせ

 

大変お待たせしておりましたHFオールバンド+50MHz 1kW リニアアンプIC-PW2を1月末より出荷を開始いたしました。

 

IC-PW2は1kWのフルパワー・フルデューティでの運用を可能にしたほか、DPD技術により優れた相互変調歪特性、クリーンな送信波を実現するなど、無線通信機器メーカーのアイコムが、そのプライドをかけ、総力を結集した待望のリニアアンプです。
世界の最上位を目指すDXer、コンテスターに贈ります。

 

 


 

 アイコムが新製品の出荷開始をプレスリリースで告知するのは異例のことだ。またIC-PW2の製品情報ページではPDF版取扱説明書などの公開も始まっている。詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・HFオールバンド+50MHz 1kW リニアアンプ IC-PW2 出荷開始のお知らせ(アイコム プレスリリース)
・IC-PW2 製品情報(アイコム)
・IC-PW2 PDF版取扱説明書(アイコム)
・IC-PW2 PDF版補足説明書(アイコム)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック

充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)