hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 1位から3位まで八重洲無線の新製品「FT-991」の関連記事が独占!--11月16日(日)~11月22日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

1位から3位まで八重洲無線の新製品「FT-991」の関連記事が独占!--11月16日(日)~11月22日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

ハムフェア2014の八重洲無線ブースで電撃的に発表された、HF~430MHz帯オールモード機のFT-991シリーズ。1位から3位まで関連記事が独占し、新製品「FT-991」の関心の高さがうかがえる。「C4FMデジタルの高速データ通信には非対応」「定価は175,000円(税別)で年内発売予定」など、その詳細がついに明らかになった。続く4位にランクインしたのは、総務省電波監理審議会の「2アマ養成課程講習会」実施のための規則改正案に“原案を適当とする”旨の答申を受けて、一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)が実施準備を進めている“2アマ養成課程講習会”の開始予定時期、受講時間、想定費用などをFacebookページで公表したという記事だ。講習会で2アマの資格が取得できるということで、5位の関連記事と合わせてアクセスが集中した。6位は、12月17日まで総務省がワイヤレス電力伝送システムに関する技術的条件について、一般から意見募集を行っているというもの。公表された資料には、アマチュア無線への影響に対する興味深い検討結果が数ページにわたって紹介されいる。

 

 

admin-ajax.php

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

1)<C4FMデジタルの高速データ通信には非対応!>八重洲無線、新製品「FT-991」の資料をJARL支部イベントで初配布

2)【ハムフェア2014】<新製品リポート>八重洲無線、会場でHF~430MHz帯オールモード機(C4FM対応)「FT-991シリーズ」を電撃発表!!

3)<定価は175,000円(税別)で年内発売予定>八重洲無線の新製品「FT-991」、国内価格が決定!とCQオームが報じる

4)<“集合方式”の講習会も検討中>JARD、2アマ養成課程講習会の「開始予定時期」と「受講時間」「想定費用」を公表

5)【速報】<2015年4月以降の開始が確定!!>電波監理審議会、「2アマ養成課程講習会」実施のための規則改正案に“原案を適当とする”旨を答申

6)<アマ無線に対する影響も検討>総務省、ワイヤレス電力伝送システムに関する技術的条件について12月17日まで意見募集

7)JARL主催「第44回6m AND DOWNコンテスト」の結果発表

8)<注目の「保証料」も発表!!>JARD、きょう11月10日から「アマチュア局保証業務」をスタート

9)【追記あり】<試験の有無は主催者へ確認しよう!>日本で受験できる!米国アマチュア無線の資格試験

10)1エリアはJI1の1stレターGが終了しHへ、2エリアはJR2の1stレターUが終了しVへ。そのほか9エリアで更新----2014年11月16日時点における国内アマチュア無線局のコールサイン発給状況

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」