hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 発売前の「FT2D」実動機が店頭に出現! その細部を徹底チェックが1位に--4月12日(日)~4月18日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10


発売前の「FT2D」実動機が店頭に出現! その細部を徹底チェックが1位に--4月12日(日)~4月18日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週のランキング1位になったのは、発売前の新製品、八重洲無線のC4FM対応144/430MHz帯ハンディー機「FT2D」が、全国で初めて群馬県のショップ店頭で実動展示されたというニュースだった。hamlife.jpでは、そのとき撮影したFT2Dの詳細写真を独占入手。製品情報が、同社のチラシや雑誌広告、Webサイトでしか公開されていなかっただけに、ユーザー自身が実機を触れる初めての機会となった。既存モデルのFT1Dと実機同士を並べた比較など、事前の情報だけではうかがい知ることができない、さまざまな掲載画像に関心が集まった。

 

 

admin-ajax.php

 

 

 

 2位は、「総務省、今夏の『第23回世界スカウトジャンボリー』開催に向けた『特例』を官報で告示」。4月14日付の官報で、相互認証(相互運用協定)を締結していない国からの来訪者も同イベントの記念局を運用可能とするものと、無線従事者資格のない者が同イベントの臨時局で行える「ARISSスクールコンタクト」を17歳以下にまで拡大するという、2つのアマチュア局運用に関する“特例”が総務省から発表された。なかでも、相互認証を締結していない国からの来訪者が、日本でアマチュア無線局を運用できるという特例措置は、過去に「愛知万博」「長野オリンピック」「つくば科学万博」など8例があり、今回が9例目となる。

 そして4位には、毎年5月5日に開催している「8J1RL(南極昭和基地)」の“こどもの日特別運用”について、2015年度は中止になることが明らかになったという記事だった。3月に昭和基地を襲ったブリザードで、アンテナ設備などに大きな損傷が発生したためだと、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)が同連盟のWebサイトで説明している。毎年恒例のイベントとして、ジュニアハムを中心に多くのJA局が南極とのQSOを楽しみにしていただけに、残念がる無線家も少なくないニュースとなった。

 

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)【速報】<写真で見る>日本で初めて展示された、八重洲無線「FT2D」の細部をチェック!!

2)総務省、今夏の「第23回世界スカウトジャンボリー」開催に向けた「特例」を官報で告示

3)<本社と配達車両との通信が発覚>関東総合通信局、不法開設・不法運用を行った栃木県の食品会社に対し指導と行政処分

4)<ブリザードによるアンテナ設備等の大きな損傷>JARL、南極昭和基地・8J1RLの「こどもの日特別運用」中止を発表

5)<美しい写真を70枚以上掲載>4WD/SUV総合サイトの「Super 4WD/SUV」、第一電波工業の無線デモカーを特集!!

6)<女優おぐりゆかとラジオライフが参加!!>4月19日(日)、神奈川県足柄上郡松田町の河川敷で「第10回 湘南、西湘各局合同ジャンク会」を開催

7)<「QRZ.com」の検索機能が向上!>名前/住所やグリッドロケーターなど5つのカテゴリーに進化

8)<4月末から出荷開始!!>アルインコ、ビジネス用を意識した全47chの特定小電力トランシーバー「DJ-P921L/S」を発表

9)<YLハムがエアーバンド受信に挑戦!!>月刊FBニュース、新連載の「無線ガール あーちゃん奮闘記」をきょう公開!!

10)<昭和40年代に陸上自衛隊が使用>短波帯無線機「JAN/GRC-N1」+ 有無線接続箱「JMX-N12/GRC-N1」などがヤフオクに登場!

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」