hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <8月6日から8月30日までの受付を予告>サイエンテックス、新スプリアス規格対応の市民ラジオ(CB)「SR-01」の受注生産を再開へ


<8月6日から8月30日までの受付を予告>サイエンテックス、新スプリアス規格対応の市民ラジオ(CB)「SR-01」の受注生産を再開へ

株式会社サイエンテックスが開発・直販する新スプリアス規格に対応した27MHz帯8ch 500mW出力の市民ラジオ(CB)無線機「SR-01」。2016年4月18日に発表され大反響となったが、第5ロットの販売とブラック塗装の20台限定1周年記念モデルの販売(2017年8月)でいったん注文受付を終了した。当初“2018年中の受注販売は行われない”とされていたが、2018年7月16日(月・祝)、同社のWebサイトで「SR-01注文受付開始のお知らせ-多くの方のご要望につき注文受付を行います-」として、8月6日から8月30日(最終日18:00)まで注文受付を行うことを発表した。なお8月30日時点で注文台数が100台に達しなかった場合は生産は行われない。

 

 

【追記:第6ロットの生産確定】2018年8月17日(土)13時30分

 

 サイエンテックスはかねてから受注生産の受け付けを行っていた「SR-01」第6ロットについて、受注生産受け付け最終日の「08/30時点で台数100台に達しなければ、生産を中止します」としていたが、8月17日(土)に100台の申し込みに達し、「ご好評につき、SR-01の生産が確定しました!引続き注文受付中!!」との案内を同社Webサイトに掲載した。

 

 

 

 

【追記:今回の受付分から製品保証期間を1年間に変更】2018年7月20日(金)11時30分

 

 7月18日(水)、サイエンテックスは今回の8月6日の予約開始分(第6ロット)から、従来の製品保証期間2年間を改め、「製品発送日より1年間」とした。アンテナ部分は「製品発送日より6か月間」で変わらない。なお、前回注文分(2018年4月出荷)以前の保証期間については「製品発送日より2年間」で変更はないとしている。

 

「多くの方のご要望で」急きょ受注生産が再開される、サイエンテックスの市民ラジオ(CB)「SR-01」

 

 

 

 サイエンテックス無線ショップ(新技適対応 市民ラジオ専用ページ)に掲載された内容は以下のとおり。

 


 

2018/07/16
【予告】SR-01注文受付開始のお知らせ

 

多くの方のご要望につき注文受付を行います。

 

注文受付期間:2018/08/06~2018/08/30(最終日18:00まで)
メーカー直販価格:¥138,000(税込・送料込)
製品のお届け:2018年12月初旬
※ご購入はお一人様3台までとさせていただきます。
※お支払い方法が銀行振込の場合、2018年9月10日(月)が締切となります。

 

<ご注意>
08/30時点で台数100台に達しなければ、生産を中止します。
その場合、お客様に負担金は一切発生しません。

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

【追記:第4ロット申し込み100台突破!】<新たに「純正キャリングベルト」の販売も>新スプリアス規格対応の市民ラジオ(CB)無線機「SR-01」、第4ロット分の申込み受付を告知!

 

<特別なブラック塗装!20台限定シリアルナンバー発行>サイエンテックス、1周年記念モデル「SR-01」申込み受付を告知

 

 

 

●関連リンク:
・新技適対応 市民ラジオ専用ページ(サイエンテック)
・株式会社サイエンテック

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」