hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <新型コロナウイルス問題で一部パーツの入荷予定が立たず…>アイコム、「IC-705お届け遅延のお詫びとお知らせ」を掲載

<新型コロナウイルス問題で一部パーツの入荷予定が立たず…>アイコム、「IC-705お届け遅延のお詫びとお知らせ」を掲載

アイコム株式会社は2020年3月31日、同社Webサイトに『「アイコムIC-705」お届け遅延のお詫びとお知らせ』と題した告知を掲載した。3月下旬の発売を予定していたポータブル機の新製品 IC-705だが、新型コロナウイルス問題で一部パーツの入荷が遅れ、生産にも遅延が生じているという。同社は「製品のお届けに関しましては、現在パーツの入荷予定が立たない状況ですので、判明次第別途ご案内させていただきます」としている。

 

 

アイコムの告知より

昨年12月のプレ視聴会で展示されたIC-705

 

アイコム昨年12月16日、HF~430MHz帯をDV(D-STARのデジタルボイス)を含むオールモードでカバーするポータブル機「IC-705」を、2020年3月下旬に発売予定と公表していたが、新型コロナウイルスの影響で一部パーツの入荷が遅れ、予定通りの出荷開始が困難になったという。同社の発表は次のとおり。

 


 

「アイコムIC-705」お届け遅延のお詫びとお知らせ

 

 平素はアイコム製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 2020年3月下旬に発売を予定しておりましたHF~430MHzオールモード10Wトランシーバー「IC-705」について、たいへん多くのお客様からご予約をいただいておりますが、製品の製造にかかわるパーツの一部が今般の新型コロナウイルス問題で入荷が遅れており、生産もそれに伴い遅延を生じています。

 

 製品を心待ちにしていただいている皆さまに大変なご迷惑をお掛けしますこと、深くお詫び申し上げます。

 

 なお製品のお届けに関しましては、現在パーツの入荷予定が立たない状況ですので、判明次第別途ご案内させていただきます。

 

 お届けまでしばらくお時間をいただくことになりますが、一日も早くお届けできるよう、最大限の努力をしてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 


 

 

IC-705を予約した先着1,000名にプレゼントされる「IC-705オリジナル缶入り煎餅(せんべい)」。同機種の出荷開始スケジュールが決定してから菓子メーカーが製造を始めるので、発売遅れによる賞味期限切れの心配はないという

 

こちらの記事も参照↓
<先着1,000名に「IC-705オリジナル缶入り煎餅」プレゼント>アイコム、新製品「IC-705」の予約キャンペーンを実施!!

 

 

【写真速報】12月21日、大阪・日本橋で開催「IC-705プレ視聴会」の模様

 

 

<希望小売価格は124,800円(税別)、発売は2020年3月下旬を予定>アイコム、ポータブル機「IC-705」発売を正式告知

 

 

 

●関連リンク:「アイコムIC-705」お届け遅延のお詫びとお知らせ(アイコム)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」