hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > エイプリルフール企画だった「QSLカード発行を怠ったハムに行政処分!?」記事が超話題に!--3月29日(日)~4月4日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

エイプリルフール企画だった「QSLカード発行を怠ったハムに行政処分!?」記事が超話題に!--3月29日(日)~4月4日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週のランキング1位になったのは、4月1日のエイプリルフール企画としてhamlife.jpが考えた、「<電波監視により発覚!>東京電気通信管理局、QSLカードを長年発行しなかった千葉県在住の2アマに対し従事停止30日間の行政処分」という記事だった。もちろん「東京電気通信管理局」は実在せず、内容はフィクションだったのだが、設定した内容があまりに衝撃的(リアル?)だったためか、なかには本当に起きた事件かと思われた方もいたほど関心を集めた。

 

 

admin-ajax.php

 

 

 

 4位は「<Amazonでアンテナフィルター販売中>筑波大学視覚メディア研究室、『NHKだけ映らないアンテナの開発』を発表!」である。国立大学の研究室が、同軸ケーブルの間にシャープな共振型ノッチフィルターを投入することで、NHK以外の放送が映る状態を維持しつつ、NHKだけ映らなくするという研究成果を発表したというニュースである。すでに、「最も高確率にNHKの2放送を同時に遮断できることが確かめられた」という説明どおり、YouTubeやニコニコ動画などに、実験を行った様子の動画が公開されている。なお、このフィルターはAmazonで地デジ用とBS用の2種類が実際に販売されているのだ。

 

 そして9位は、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)が販売する「開局用紙」「変更用紙」「JARLバッジ」について、価格改定が行われたという記事だった。今年に入り、コメット株式会社、アルインコ株式会社、クリエート・デザイン株式会社にフジインダストリー株式会社など、アマチュア無線機器メーカーのコスト上昇に伴う値上げが相次いでいる。また今後の値上げを計画中のメーカーもあるようだ。

↓ここをクリック!
●価格改訂に関する過去のニュースまとめ

 

 

 

 

●先週の記事アクセスランキングTop10

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)◆2015エイプリルフール企画◆<電波監視により発覚!>東京電気通信管理局、QSLカードを長年発行しなかった千葉県在住の2アマに対し従事停止30日間の行政処分

2)<「いい加減にしてくれ」の声も…>続出する「ありえない激安価格」の無線機通販サイト、今度は長野県の無線ショップのデータを盗用か

3)<バスの車内放送に妨害>関東総合通信局、許可されていない周波数を使用した埼玉県在住の4アマに対し69日間の従事停止処分

4)<Amazonでアンテナフィルター販売中>筑波大学視覚メディア研究室、「NHKだけ映らないアンテナの開発」を発表!

5)<全長7mと短縮を少なくして高性能化>日高電機製作所、7MHz帯HFモノバンドバーチカルアンテナ「VS-40VA」発売

6)<データを“盗用”されたショップが注意を呼びかけ>新たな“詐欺サイト”なのか!? 「ありえない激安価格」の無線機通販サイトにご用心

7)<発刊2周年でタイトル画像をリニューアル>毎月1日のお楽しみ!! 「月刊FBニュース」2015年4月号公開

8)【追記:復旧した模様】<「Maps APIの使用は停止」という警告が出る>aprs.fi、googleマップが「非表示」に

9)<電子申請の普及による発行部数減少に伴うコスト増>JARL、「開局用紙」「変更用紙」などを大幅価格改定

10)【追記あり】<発売前から話題沸騰、予想以上の受注数!>GHDキー製CW解読器「CWD2014」、問合せQ&A付きの新しい取扱説明書「Rev2015.04.02」を公開

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」