hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アプリ情報 > <ついに“Android版”が登場!>キュービック、GPS機能で現在地の「JCC/JCGナンバー」「市区町村名」表示するアプリ「QTH Locator QBIC Ver.3.01」発表

<ついに“Android版”が登場!>キュービック、GPS機能で現在地の「JCC/JCGナンバー」「市区町村名」表示するアプリ「QTH Locator QBIC Ver.3.01」発表

QSLカード印刷会社のキュービック(群馬県)から、スマートフォンのGPS機能を利用し、マップ上に現在地とそのJCC/JCGナンバーを表示したり、検索機能などで「ユーザーが指定する任意の場所」のJCC/JCGナンバーや住所情報が取得できると話題のアマチュア無線アプリ「QTH Locator QBIC」のAndroid版がついに登場。Google playで無償提供を開始した。

 

 

 

 キュービックが提供する「QTH Locator QBIC」はGPS機能を使い、マップ上に現在地とそのJCC/JCGナンバーを表示するほか、検索機能などで「ユーザーが指定する任意の場所」のJCC/JCGナンバーや住所が取得できるアプリとして人気を集めている。

 既報のとおり(8月8日記事)最新版はiPhone 6/6 plusに最適化されたiOS版のみで、ながらくAndroid版の開発が望まれていたのだ。

 今回、Android 5に最適化(Android 3以降対応)されたAndroid版「QTH Locator QBIC  Ver.3.01」が登場。Google playで無償提供を開始された

 最新のiOS版同様に、2015年版のJCC/JCGナンバーに対応、現在地のJCC/JCGナンバーとグリッドロケーターを即座に表示。マップ上の任意の場所も一発測距。2点間間の距離が測れる。

 

 

android-qthlocatorqbic-2 android-qthlocatorqbic-3 android-qthlocatorqbic-4

Android版「QTH Locator QBIC Ver.3.01」が登場!2015年版のJCC/JCGナンバーに対応、現在地のJCC/JCGナンバーとグリッドロケーターを即座に表示。マップ上の任意の場所も一発測距。2点間の距離も測れる

 

 

 

 なおキュービックでは、8月22日(土)、23日(日)の「ハムフェア2015」に初出展する。「QTH Locator QBIC」のiOS版とAndroid版の紹介、QSLカード印刷資料の配布、QSLカード印刷の注文受付、QSLカードのアウトレット商品販売などを行う予定だ。

 

 同社のブース番号は「B-07」。「<事前にチェック!会場内のブース配置図>「ハムフェア2015」における企業、クラブ出展ブースの小間割りが判明 」の既存記事(7月20日記事)で場所の確認ができる。

 

 

 

 

↓iPhone、iPad用iOS対応の最新版はこちらをチェック!

<最新JCC/JCGナンバーに対応>キュービック、iOS 8(iPhone 6/6 plus最適化)のアマ無線用アプリ「QTH Locator QBIC Ver.3.0」をリリース

 

 

 

●関連リンク:

・Android用アプリ「QTHLocatorQBIC」(Google play)

・「QTHLocatorQBIC」各部の説明など(キュービック)

・キュービック

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」