hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <横須賀リサーチパーク(YRP)から3局合同運用>11月11日(土)から「8J110YRP」「8J125ETL」「8J100EIC」が1泊2日の合宿形式でオンエアー


<横須賀リサーチパーク(YRP)から3局合同運用>11月11日(土)から「8J110YRP」「8J125ETL」「8J100EIC」が1泊2日の合宿形式でオンエアー

2017年11月11日(土)と12日(日)の2日間、神奈川県横須賀市の横須賀リサーチパーク(YRP)から、横須賀市市制110周年・YRP設立20周年記念局「8J110YRP」、逓信省電気試験所創立125周年記念局「8J125ETL」、一般社団法人 電子情報通信学会創立100周年JARL特別局「8J100EIC」の記念局3局が1泊2日の合宿形式で合同運用を行う。なお、「8J110YRP」と「8J125ETL」の免許期限が11月30日までとなっているため、本格的な運用としては本合宿が最後のオンエアーとなる予定だ。

 

記念局3局「8J110YRP」「8J125ETL」「8J100EIC」の相関図

 

 

 主催者は横須賀リサーチパーク、逓信省電気試験所、電子情報通信学会の関係性について、「1891年に創立した逓信省電気試験所は、YRPにも拠点を有するNTT研究開発センタおよびNTTドコモほかグループ各社の研究開発部門の遠い前身にあたり、また電子情報通信学会は同試験所の部内の勉強会が独立・発展して1917年に創立した学会という縁があります」と説明している(上図参照)。

 

 今回の記念局3局の運用は、横須賀リサーチパークアマチュア無線クラブ「JN1YRP」、NICT電波研クラブ「JR1YPU」、アンリツ厚木アマチュア無線クラブ「JE1YEM」、日本無線アマチュア無線クラブ「JJ1ZXE」のメンバー十数名がYRPセンター1番館に集結し、1泊2日の合宿形式でオンエアーするとしている。

 

 特別局3局のうち「8J100EIC」のHF~50MHz帯運用は、同局の設置場所であるNTT武蔵野研究開発センタ(東京都武蔵野市)の送信機をYRPからリモートコントロールしてサービスする予定なので、交信した場合はQTHの違いに注意したい。

 

 

 

 

●関連リンク:
・YRP合同運用のお知らせ~11月11-12日、記念局3局が横須賀に揃い踏み~(電波研クラブ) 
・横須賀リサーチパーク(YRP)

 

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】