hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 事件・事故 > <「G20愛知・名古屋外務大臣会合」に伴う電波監視体制強化>東海総合通信局、11月21日(木)から23日(土・祝)まで「重要無線通信妨害対策実施本部」を設置


<「G20愛知・名古屋外務大臣会合」に伴う電波監視体制強化>東海総合通信局、11月21日(木)から23日(土・祝)まで「重要無線通信妨害対策実施本部」を設置

東海総合通信局は11月22日(金)、23日(土・祝)に名古屋観光ホテル(愛知県名古屋市中区)で開催される「G20愛知・名古屋外務大臣会合」に伴い、24時間体制で警察・消防無線、航空無線、鉄道無線などの重要無線通信に対する混信や電波妨害の発生に備え特別電波監視体制を強化するため「重要無線通信妨害対策実施本部」を会合前日の11月21日から23日まで設置する。なお、天皇皇后両陛下が伊勢神宮を拝礼される「親謁の儀」が同期間中に行われることから、伊勢神宮周辺にも移動監視チームを配置するとしている。

 

 

 

 東海総合通信局の報道発表は以下のとおり。

 

 

 総務省東海総合通信局は、「G20愛知・名古屋外務大臣会合」(11月22日~11月23日)開催時、混信や電波妨害の発生に備えて重要無線通信妨害対策実施本部を設置し、電波監視体制を強化します。

 

 東海総合通信局では、国家的行事又は要人の訪日等において、警察・消防・航空・鉄道などの重要無線通信に対する混信や妨害の発生の恐れがある場合には、「重要無線通信妨害対策実施本部」を設置し、電波監視体制を強化して対応します。

 

 11月22日から23日の間、「G20愛知・名古屋外務大臣会合」が名古屋市で開催されることから、会合前日の11月21日から23日までの間、同本部を設置し、当局のDEURAS(注1)センタ局に固定監視チームを配置するとともに、妨害発生時には移動監視チームが即時に対応できる体制を構築します。警察との連絡体制も確保し、重要無線通信妨害発生時には迅速に対応します。

 

 同期間中には天皇皇后両陛下が伊勢神宮を拝礼される「親謁の儀」(注2)が行われることから、伊勢神宮周辺にも移動監視チームを配置します。

 

注1:(Detect Unlicensed Radio Stations):電波監視システムの総称
注2:天皇皇后両陛下が、皇位継承に伴う一連の儀式を終えたことを伊勢神宮に報告される儀式

 

 

 

●関連リンク:
・東海総合通信局 「G20愛知・名古屋外務大臣会合」開催に伴う電波監視体制の強化<重要無線通信妨害対策実施本部を設置>
・G20愛知・名古屋外務大臣会合(外務省)
・G20愛知・名古屋外務大臣会合について(名古屋市政情報)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」