hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2022QSOパーティ

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 新刊情報 > <徹底解説「NanoVNAをハムで使いつくそう」>CQ出版社が「別冊CQ ham radio QEX Japan No.41」を刊行

<徹底解説「NanoVNAをハムで使いつくそう」>CQ出版社が「別冊CQ ham radio QEX Japan No.41」を刊行

CQ出版社は “別冊CQ ham radioシリーズ”として年4回刊行している「別冊CQ ham radio QEX Japan」の最新号、No.41を2021年11月19日(金)に発売する。今号は徹底解説として「NanoVNAをハムで使いつくそう」を掲載。さらに「八重洲無線 FT5D活用ガイド」「FM通信の基礎知識」「GT管を使った7MHz SSB受信機の製作」などの記事も掲載されている。価格は1,980円(税込)。

 

 

「別冊CQ ham radio QEX Japan No.41」表紙

 

 

「QEX Japan」は2011年11月創刊、従来同社から刊行されてきた「別冊CQ ham radio」シリーズの誌面を刷新して登場した季刊誌(毎年2、5、8、11月に刊行)。アメリカのアマチュア無線連盟ARRLが発行する技術誌「QEX」のタイトルを同連盟の許可を得て日本版を発行している。国内のアマチュア無線、電子関係の話題はもちろん、ARRLの機関誌「QST」や「QEX」誌からの翻訳記事も収録している。今号のおもな内容は下記の通り。

 

 

<徹底解説>
NanoVNAをハムで使いつくそう

 

 

<Topics>
・Meet the Advanced Technologies! 最新ハンディ・トランシーバを使いこなす
 八重洲無線 FT5D活用ガイド

 

・ラグチューの話題のお供に
 FM通信の基礎知識

 

・FM放送時代に備えての新しい試み
 FMゲルマニウム・ラジオの製作

 

 

<Product Report>
・MFJ屋外型オート・アンテナ・チューナ「MFJ-993BRT」

 

・SDRや周辺装置が作れるソフトウェア
 GNURadio Windows版とアイコム IC-R8600で遊ぶ

 

 

<Technical Section>
・QRP Labs モノバンド・ダイレクトコンバージョンCWトランシーバ「QCX+」とAGC の検討

 

・「TinySAクローン」の「TinySAもどき」への改造

 

・よみがえる楽しいシンプル自作TX
 3石CW送信機QP-7Cの製作

 

・簡単で実用的
 FETとICで楽しむ再生式受信機

 

・手塩に掛けて育て上げる
 6mAM2Wトランシーバ製作記

 

・日本製部品にこだわった
 GT管を使った7MHz SSB受信機の製作

 

 

<連載>
・<短期集中連載>古典から最新原因までを網羅
 低い周波数帯の雑音事情
 雑音とつきあう

 

・ラジオいじりを楽しもう!みんなの受信機製作 第8回

 

・測って楽しむ アマチュア無線の測定
 第8回 スペクトラム・アナライザでの測定例

 

・AM通信機のアマチュア技術
 第15回 コントロール・グリッド変調の考察

 

 

 同誌の予約・購入は下記のAmazonリンクが確実だ。また詳細は下記関連リンクのCQ出版WebShopにも掲載される。

 

 

 

 

 

●関連リンク:別冊CQ ham radio QEX Japan(CQ出版WebShop)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)