hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 50MHz > <6mバンドで強力なEスポ発生&コンディションも良好!>太陽黒点数(SSN=サンスポットナンバー)、5月1日の「18」から10日後に「188」まで急上昇!!


<6mバンドで強力なEスポ発生&コンディションも良好!>太陽黒点数(SSN=サンスポットナンバー)、5月1日の「18」から10日後に「188」まで急上昇!!

4月25日(土)と26日(日)に開催された「ALL JAコンテスト」の時期は、超低調気味だった太陽黒点数。ついに5月1日(金)には「18」までダウンしてしまった。一時はどうなることかと思われれていたが、そこから一点、10日後の11日(月)に「188」まで一気に上昇! とくに5月のゴールデンウィーク明けから、Eスポ(スポラディックE層)の発生が活発になり、50MHz帯やHFハイバンドが賑やかだ。

 

 

 

太陽黒点数が5月11日の「188」を記録。急上昇している様子がわかるだろう

太陽黒点数が5月11日の「188」を記録。急上昇している様子がわかるだろう

 

 

 

 5月11日(月)に記録した「188」は、さかのぼると1月30日に記録した「193」に続くもので、約4か月ぶりに200に迫る勢いとなる。

 

 それを物語るように、12日には長時間に渡りEスポが発生して、ハイバンドを中心に平日にも関わらずバンド中が賑わった。さらに、深夜の7MHz帯でも遠距離が良好なのだ。

 

 

 

「太陽黒点情報 - 宇宙天気情報センター」のWebサイトに表示されている2015年4月12日の太陽黒点映像

「太陽黒点情報 – 宇宙天気情報センター」のWebサイトに表示されている2015年4月12日の太陽黒点映像

 

 

 50MHz帯では、4月16日と同様に5月10日にはF2+Es伝搬でアフリカ(ロドリゲス島:3B9)と多くのJA局がQSOに成功し、“初アフリカ”をゲットしたという局も多数誕生している。また、13日(水)未明には21MHz帯SSBで、中東(オマーン:A41)の信号が長時間良好入感。アジア向けに指定をするなど、JA局に対してサービスを行っていた。

 

 実は昨年もこの時期に、144MHz帯SSBで「台湾(BV)」が入感し1~6エリアの多数が交信に成功している。何か起きても不思議ではないお空のコンディション。とくに“マジックバンド”とも呼ばれる6mバンドを中心に目(耳?)が離せない!

 

 

↓昨年もこの時期に大オープン!
●<強力なEスポが発生>5月15日の昼前、144MHz帯SSBで「台湾(BV)」が入感し1~6エリアの多数が交信に成功!!

 

 

 

1月30日に記録した「193」から約4か月ぶりに200に迫る数値を記録した

1月30日に記録した「193」から約4か月ぶりに200に迫る数値を記録した

 

数値からも、着実に太陽黒点数が上昇している(同Webサイトから)

数値からも、着実に太陽黒点数が上昇している(同Webサイトから)

 

 

●関連リンク:

・太陽黒点情報 – 宇宙天気情報センター

・宇宙天気ニュース

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」