hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 受信成功の報告多数! 国際宇宙ステーションから12種類のSSTV画像を送信するイベントに関心集まる--6月20日(日)~6月26日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

受信成功の報告多数! 国際宇宙ステーションから12種類のSSTV画像を送信するイベントに関心集まる--6月20日(日)~6月26日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週のアクセスランキング1位は、国際宇宙ステーション(ISS)が行うアマチュア無線活動「ARISS“Amateur radio on Shuttle, Mir and ISS”SSTV event」の一環として、12枚のSSTV(Slow Scan Television)画像をアマチュア無線バンドの145.80MHz(FMモード)で繰り返し送信(1枚の画像送信が約2分間、無音状態が約2分間…。次の画像へ)するというニュース。期間は日本時間の2021年6月21日(月)18時40分(セットアップの時刻。画像送信は少し遅れる)から6月27日(日)3時30分まで(その後、「6月28日(月)3時30分まで」に修正)で、イベントの期間が長いことから、日本周辺を通過する良好な軌道(パス)も多くあり、沖縄から北海道まで地域を選ばすにISSから届くSSTV画像がクリアに受信できたという報告が多数寄せられた。

 

 

国際宇宙ステーション(ISS)が行うアマチュア無線活動「ARISS“Amateur radio on Shuttle, Mir and ISS”SSTV event(ARISS“シャトル、ミール、ISSでのアマチュア無線”SSTVイベント)」として、ISSからのSSTV画像送信を実施

 

 

 2位は「<アイコム ID-52の受信改造法を掲載! 第3特集は『アイワのラジオ』>三才ブックスが月刊『ラジオライフ』2021年8月号を刊行」。6月25日(金)に株式会社三才ブックスから月刊誌「ラジオライフ」2021年8月号が刊行され、その誌面情報を伝える記事に関心が集まった。今号は第3特集に「昭和から令和を駆け抜けるオーディオメーカー『アイワのラジオ』」を掲載。また「無線電話の歯抜けを解消! ID-52受信改造法が判明」という特別企画もある。さらに別冊付録として1990年代の同誌に掲載された警察関連記事を集大成した「警察大百科’90s」が付く。価格は998円(税込み)。

 

 

月刊「ラジオライフ」2021年8月号表紙

 

 

 続く3位と4位には、電波法違反により北海道総合通信局が下した無線従事者に対する行政処分の記事が…。さらに10位にも、近畿総合通信局が地元警察署とともに行った不法局の取り締まりで発覚した電波法を犯した男女2名を告発した記事がそれぞれランクインした。折しも6月中は総務省が「不法無線局対策強化期間」と定め、捜査関係機関などとともに、全国の総合通信局(沖縄総合通信事務所を含む)が不法無線局の取り締まりを重点的に行うキャンペーンを行っている。新型コロナウイルス感染症の感染拡大で活動への制限が伴うなかでも、積極的な取り締まりや処分などが行われていることがうかがえる。

 

 

「令和3年度電波利用環境保護活動用」のPRポスターに、元グラビアアイドルで現在は女優やタレントとして活躍している「橋本マナミ」を起用

 

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)<日本周辺を通過するパス多数>日本時間6月21日(月)から6月27日(日)まで、国際宇宙ステーション(ISS)が12種類のSSTV画像を145.80MHzで繰り返し送信

 

2)<アイコム ID-52の受信改造法を掲載! 第3特集は「アイワのラジオ」>三才ブックスが月刊「ラジオライフ」2021年8月号を刊行

 

3)<海上保安本部からの通報により発覚>北海道総合通信局、漁業用の無線設備やアマチュア無線機を不法に設置していた無線従事者を33日間の行政処分

 

4)<アマチュア無線局を対象に電波監視! バンドプラン逸脱&コールサイン不送出>北海道総合通信局、4アマを有する男女2人を15日間の行政処分

 

5)<全長710mm、短めのノンラジアルタイプ>コメット、飛びを追求した144/430MHz帯モービルアンテナ「CHL-1900」を新発売

 

6)<バンドスコープの機能が大幅アップ>アイコム、ID-52の新ファームウェア「Version 1.20」を公開

 

7)<CQオームが告知、5月1日以降すでに6モデル>相次ぐアマチュア無線機の「生産終了」

 

8)<実現すれば2アマが急増か!?>総務省、養成課程の対象資格を「第二級アマチュア無線技士まで拡大」の意見募集を開始!!

 

9)<JARDは反対意見を提出>総務省が「新スプリアス規格への移行期限の延長」の意見募集結果と電波監理審議会からの答申を公表

 

10)<兵庫県加西警察署と共同取り締まり>近畿総合通信局、アマチュア無線や不法市民ラジオの無線局を不法に開設した男2名を警察署へ告発

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)