hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 「関西アマチュア無線フェスティバル」、通称「関ハム」の記事一色!--7月20日(日)~7月26日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10


「関西アマチュア無線フェスティバル」、通称「関ハム」の記事一色!--7月20日(日)~7月26日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週のアクセスランキングTop10は、7月19日(土)、20(日)に大阪・池田市で開催された「第19回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2014)」、通称「関ハム」の記事が実に5本もランクイン! その中で1位に輝いたのが、第一電波工業の“無線デモカー”の記事。プロが取り付けた無線機やアンテナ、そして折りたたみ、取り外しが可能な簡易テーブル、センターコンソールに設置する無線機の収納アイデアなど、我々アマチュア無線家にとって参考になる工夫が満載の車なのだ。4位には、20日(日)に3年を経て建て替えオープンした、東京・秋葉原の「ラジオ会館」現地リポート。さて、入店する店舗はどう変わったのか、無線関係のショップはあるのか、気になるところだろう。

 

admin-ajax.php

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

1)【KANHAM2014】<写真で見る>会場前で注目を集めた、第一電波工業の「硬派な無線デモカー」の装備とは!?

2)【KANHAM2014】三人娘、Masaco、水田かおり、青木小夜子…著名YLハムに出会えたイベント会場

3)【KANHAM2014】「JARL そこまで言って委員会」「電波監視官としての体験談」--小ホールのイベントいろいろ

4)<かつてはパソコン、オーディオ、無線の殿堂>アキバの駅前ランドマーク、「秋葉原ラジオ会館」が7月20日に建て替えオープン!!

5)<マイメディア東海>東海電監、障害電波の方向探査で経験した「失敗談」を紹介

6)<3.5/7MHz帯V型DPなど7モデル>第一電波工業、7月18日付けの生産完了モデルを告知

 

7)【KANHAM2014】JARDブース、「2アマ養成課程講習会 平成27年度から実施に向けて準備中」のポスターを掲示

8)<米国のハムに大流行!!>Facebook、自分の氏名欄に「コールサイン」が併記できる

9)【KANHAM2014】開放感あふれる、「屋外フリーマーケット」で見た販売・展示品

10)<TSS以外の事業者も参入可能に>総務省、「アマチュア局の保証を行う者」の告示を改正し官報に掲載

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」