hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 「475.5kHz帯」のアマチュアバンド開放など、無線ルール改定記事いろいろ--7月27日(日)~8月2日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

「475.5kHz帯」のアマチュアバンド開放など、無線ルール改定記事いろいろ--7月27日(日)~8月2日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週のアクセスランキングTop10は、アマチュア無線に関連した“ルール改定”の記事が多数ランクインした。総務省が新たに「475.5kHz帯」の開放と「各バンドの使用区別変更」などの意見募集を開始した記事が2位に、同じく総務省が「アマチュア局の無線設備の保証に関する要領」を改定して個人でも開業できるように緩和した記事が4位に、海外関連でも、日本の1アマが欧州などの「CEPT加盟国」で近い将来運用できるようになるなるかもしれないという特別寄稿が3位に、そしてFCCライセンス所有者の「ライセンス切れ」から2年経過で失効するルールの救済措置のニュースが8位という具合に、気がかりなニュースが目白押しだった1週間!

 

 admin-ajax.php

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)<米国のハムに大流行!!>Facebook、自分の氏名欄に「コールサイン」が併記できる

2)<待望の新アマチュアバンド>総務省、新たに「475.5kHz帯」の開放と「各バンドの使用区別変更」などの意見を募集

3)【特別寄稿】日本の1アマは近い将来、欧州などの「CEPT加盟国」で運用できることになる!?

4)<個人でも開業可、指導員数は各エリア2名に緩和>総務省、「アマチュア局の無線設備の保証に関する要領」を改定し発表

5)<関係者150名が出席!!>都内のホテルで「原 昌三氏の米寿をアマチュア無線界で祝う会」開催

6)【KANHAM2014】<写真で見る>会場前で注目を集めた、第一電波工業の「硬派な無線デモカー」の装備とは!?

7)<会場内のブース配置図を掲載!>「ハムフェア2014」における企業、クラブ出展ブースの小間判明

8)<FCCライセンス所有者に朗報>「ライセンス切れ」から2年経過で失効していたルールが改正へ

9)【7月29日 情報追記あり】<システム障害問題に新展開!?>JARLの旧サイト(jarl.or.jp)にアクセスすると、新サイト(jarl.org)に自動転送されるようになった!!

10)<ハムフェア2014で販売!!>音創り研究会、真空管や高品位オペアンプなど新企画のマイクアンプキットetc.を計画

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」