hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 他人ごとではすまされない!「ソーラー発電システム」からのノイズ障害--10月5日(日)~10月11日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

他人ごとではすまされない!「ソーラー発電システム」からのノイズ障害--10月5日(日)~10月11日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週、ダントツのアクセス数で1位となったのが、「<都市部では深刻な問題も>JQ1BWT澤田氏、ソーラー発電(太陽光発電)システムからのノイズ障害に関する情報を収集中」という記事だった。昨今問題になっているのが、ソーラー発電システムによる短波帯などへのノイズ(雑音)混入問題だ。すでにノイズに悩まされている、あるいは近隣にいつ新たなノイズ発生源が誕生するか気がきではない無線家も多いだろう。東京都町田市のアマチュア無線家、JQ1BWT・澤田淳一氏が、このノイズ障害について、「多くの事例と情報が必要です。これらが法律を動かすための材料になります。ご協力を」と、自身のブログで広く情報募集を行っている。そのほか、日本人3人がノーベル物理学賞を受賞して祝福ムードに包まれたのは記憶に新しいが、受賞者の1人である名古屋大学教授の天野氏が、中学生時代にハムの資格とコールサインを取得していたことや、同じくノーベル化学賞の受賞者、ウィリアム・モーナー氏が米国エクストラ級のアマチュア無線家だったというニュースが4位と9位にランクインした。

 

admin-ajax.php

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)<都市部では深刻な問題も>JQ1BWT澤田氏、ソーラー発電(太陽光発電)システムからのノイズ障害に関する情報を収集中

2)<最大10MHz帯域を記録可能>日本無線(JRC)、デジタルHF受信機「NRD-383」を新発売!! …で、気になるお値段は!?

3)<新機能搭載、送受信基本性能も大幅向上!!>JVCケンウッド、HF/50MHz帯のトランシーバー「TS-590Gシリーズ」を新発売

4)<「青色LED」でノーベル物理学賞>天野 浩・名古屋大学教授は、中学時代「アマチュア無線」に熱中し電子工学の道へ

5)【ハムフェア2014】<新製品リポート>八重洲無線、会場でHF~430MHz帯オールモード機(C4FM対応)「FT-991シリーズ」を電撃発表!!

6)<今年最大級、台風18号が接近中!!>「リアルタイム雨量」や「停電情報」のわかるサイト

7)<475.5kHz帯の200m距離基準は原案どおり、免許を受けるには検査が必要>総務省、「475.5kHz帯」の開放と「各バンドの使用区別変更」などへの意見結果と同省の考え方を公表

8)<米国における登場は2014年末!!>八重洲無線、米国サイトでFT-991の概要を発表

9)<相次ぐハムの受賞!!>「ノーベル化学賞」受賞者の1人、ウィリアム・モーナー氏は米国エクストラ級のアマチュア無線家!!

10)沖縄総合通信事務所、店舗内で免許を受けずに外国規格の無線機(FRS/GMRS)15局分を開設していた2名を摘発

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)